ライフスタイル

もう争いをやめないか。きのこの山とたけのこの里

皆さんもご存知だろう。この世にはたった2つに分けられるという事を。

きのこの山派』か『たけのこの里派』か。

この2つの派閥が今もなお争われている。永遠のテーマと言っても過言ではない。この長きに渡る争いは、私を苦しめていた。告白しよう。何を隠そう私はたけのこの里はだ。

きのこの山派のそこのあなた、どうか離脱しないで欲しい。もう平和にいこうじゃないか。

 

・・・あ、ちょっと待って!

 

・・・ほら、見ろ。この通り、きのこの里が離脱してしまった。

このくだらない争いに終止符を打とうではないか。

きのこの山とたけのこの里の歴史

もう歴史で習っているとは思うが、ざっとおさらいしたいと思う。

1970年。アポロチョコベビーが生産されており、工場設備を有効活用しようと試作品としてきのこの山が生まれた。しかし、当時はチョコ勢力が強く、チョコにスナックをぶち込むという発想は理解されなかった。もうポッキーで十分だろっ!と。

1975年。製法に様々なアイディアと苦労を重ね、誕生したのがきのこの山。そう、試作品として提案してから5年も掛けて発売に至ったのだ。担当者の熱き想いを感じざるを得ない。この世紀の大発明が、その後派閥を形成し、大きな争い事になるとは思っても見なかっただろう。

1979年。同時の最新技術を行使してたけのこの里が誕生する。

ここまでは習っていると思う。ここからは私の考察だ。

きのこの里派が新しく発売されたたけのこの里がどんなものか購入したと思われる。すると、どうだろうか。たけのこの里の方が好きかも・・・という人々が出てきたではないか。伝統を守る『きのこの山』。最新技術を行使した最先端の『たけのこの里』。

各々に派閥は徐々に拡大していき、現在に至る。

そう、私たちたけのこの里派はきのこの山がなければ存在していなかったのだ。どうか、どうか手を止めて考えて欲しい。

3勢力についてご存知だろうか

例えばあなたが合コンに行ったとしよう。そうすれば間違いなくこう聞かれる筈だ。

 

「そういえば、あなたはきのこの山派?たけのこの里派?」

 

分かる。あなたの気持ちが良く分かる。安易に派閥を教えることができない。もし、仮にあなたがたけのこの里派だという事を打ち明けたとする。

「え・・・私たち全員きのこの山派なんだけど・・・。このミーハー野郎!」

となる事も考えられる。かと言ってきのこの山派だと打ち明けたとしても、逆の事が起こるかもしれない。だけど、安心して欲しい。そんな時の上手い答え方を教えよう。

これはきっと歴史でも習っていない筈だ。

それは幻の派閥『すぎのこ村』。

すぎのこ村は1987年から1988年まで製造されていた。製造中止となった今、すぎのこ村の活動は消滅した。きのこの山かたけのこの里か聞かれているのに、すぎのこ村と答えたら相手も驚くだろう。しかし、争いは起きない。もしかしたら、

「なにそれ、ウケる」

となるかもしれない。逆にこんなパターンもあるかもしれない。

「なんて博識なの!?キュン・・・」

どちらにしろ、win-winの関係になるだろう。

実はとっくに終止符は打たれていた

なんという事だ・・・。今まで平和活動を行ってきたというのに、「きのこの山たけのこの里 国民総選挙2018」なるものが開催されているではないか。というか既に終わってしまった・・・。

この争いだけは・・・避け・・・たかった・・・

【きのこ党】 最終投票数:6761773

【たけのこ党】最終投票数:6931220

【どっちも党】最終投票数:2238204

 

私はなんて無力なんだろう・・・

 

 

 

 

てか、どっちも党ってなんだよ・・・