ライフスタイル

もう1日中作業してて疲れてしまった話

もう1日中作業してて疲れてしまった話

もう1日中作業してて疲れてしまった話

よし、動画を作ろう!

なんて突然思いつきましたワケでして。以前、作ったのがなんとなく気に入らなかったってのが正直ありました。

どうせ作るならYoutubeに投稿しようってなノリで作りました。

んで、アラサトーク!のプロモーションビデオがこちら。

▼血と涙と汗と頭痛と目眩とその他の結晶▼

本当ザックリ作成の流れをご紹介しようと思います。

ここから先はMac歴が浅い私のドタバタ動画作成の記録となります。

Mac歴の長い方は笑いながら読んであげて下さい。

 

BGMないとダメじゃん

まず、動画を作りたいとは思っていたのですが、このBGMで長い年月挫折していました。

フリーのソフトをインストールしたりしたこともありました。

ただ、私は音楽の知識がありませんで・・・

大学生時代に少しだけドラムをやったことがあったので、ドラムは少し分かります。

ただ、ギターとかベースとか、ピアノなんてどの音と音混ぜればいいのか分かんね!!

ってなりました。

パソコンも新しくなったので、もっかい入れ直すのか・・・と思っていたらMacに最初から入っているって話じゃないですか!

ということで、使用したソフトは”GarageBand”を使いました。

そして、その中にYoutubeでも使っていい音が入っているという・・・まさに神!

その音を混ぜて作りました。(さっきから混ぜるって表現であってるのだろうか)

音楽を完成するまでに色々と調整したりしたので、この時点でヘバってます。

 

どんな内容にしよう

動画を作る時はパワーポイントを使おうと思っていました。

しかし、Mac用のパワポを買わなきゃならない・・・と思ったら、パワポっぽいのがMacに入ってるっていうじゃないですか!

なので、動画部分は”Keynote”を使いました。前回作った動画もKeynoteを使ってます。

前回作ったものをそのまま使おうか迷ったのですが、何か気に入らなかったので、作り直すことに。

どんな感じにしようか迷いに迷って手を動かします。

結果、どうなったか。

時間があっという間に流れ去って行きました・・・。

コレ、音楽の尺と動画の尺どうすん?

そんな疑問を持ちながら作業を進めること数時間。

ここまで来たら、完成させるっきゃねぇ!そうだろ!

 

 

 

 

んで、コレ、どうやって合体させるんや?

 

 

 

 

 

最後は合体させちゃいます

はいっ、とういうことで合体させるソフト、”iMovie”の登場です。

 

 

おいいいいい、何でも入ってんじゃんか、Macさんよぉぉぉぉおおおおおお!?お?

 

 

Keynote”で作った動画を取り込んで、”GarageBand”で作ったBGMを突っ込む。

ここまではいい。

やはり尺を合わせるのが難しい。

この微調整を何度も何度も何度も何度もなn・・・とにかくやりました。

私が作った音楽の尺では動画が圧倒的に足りない。

また”Keynote”に戻って色々付け加えたり、なんだりして完成しました。

・・・で、Youtubeにどうやって投稿するんの?

そう。私、アカウント持ってなかったアルよ。

大丈夫!グーグルアカウント持っていればサクっと完了します。

そしてどうにかこうにか完成させました。

え?

雑過ぎるって?

もう今日はギブアップです。

 

▼血と涙と汗と頭痛と目眩とその他の結晶▼