APEX

【APEX】おっさんがやるエーペックス|エペ日記No.2~チャンピオンならず~【シーズン17】

おっさんがやるエーペックス|エペ日記No.2シーズン17

 

武器構成が未だに定まってないさと→☆(@arosatalk)です。

色んな武器を使えるようになるのがベストだと思うんですけど、やっぱり一番慣れた武器を使いたいですよね。

悩む

最近ではR99にしようか、プラウラーにしようかめちゃくちゃ悩む!

相方はトリテかネメシスがしっくり来てる感じがしてます。

でも、G7やリピーターも捨てがたい…。

さと→☆
さと→☆
SMGとSG構成はおじさん的にキツイw

おっさんがやるエーペックス|エペ日記No.1シーズン17
【APEX】おっさんがやるエーペックス|エペ日記No.1【シーズン17】 シーズン17を満喫中のおっさんエペラーのさと→☆(@arosatalk)です。 毎回のことですが、今回も新しい環境にワクワクしなが...

今回は前回に続き、エペ日記No.2についてまとめました。

ハイライト2つに、まとめといった流れになります。

それでは、いってみよー(^O^)/

 

この人上手い!と感じたヴァル

01_シーズン17_no2_よくある光景

ハイライト1つ目は『この人上手い!』と感じた野良ヴァルさんとマッチ。

デュオトリオはまだおじさんには早いかな~なんて思っているのですが、練習だと思ってチャレンジします。

さと→☆
さと→☆
話はちょっと逸れますが、このヴァルのスキン、かっこよすぎん!?

私の小さな目標の一つ、キル数1000を達成してるので、野良さんの方がキャラクターの練度が上です。

光線銃

デュオチャレンジ~序盤~

02_シーズン17_no2_うじゃうじゃ

うへぇ…うじゃうじゃいるじゃん

こちらはデュオに対し、おそらくトリオ部隊がうじゃうじゃ居てビビり散らかします。

この時点で、これはファイトの練習だな!という意気込みで挑んでました。

どうやら、1カ所にもろ被りしていましたが、自分が降りたところはフリーです。

03_シーズン17_no2_チャーライ大好きおじさん

さすがに被り過ぎたと思ったのか移動している部隊がチラホラ居たので、チャージライフルでチクチクします。

最初にボルトとチャージライフルが拾えたのはデカい!

別部隊にもチクチクして夢中になってると…。

04_シーズン17_no2_味方が危ない!

味方があんなところにッ!!

先ほど、チャーライチクチク攻撃をした時に敵の位置を知らせていませんでした。これは致命的ミス。

このままだと1v3になり兼ねないので、急いでカバーに向かいます。

05_シーズン17_no2_遅めのカバー

どうやら敵のバンガロールと撃ち合って、お互いシールドが割れた状態のよう。

カバーに向かった時は敵のシアと撃ち合いになり、ダメトレでは勝つことができました。

さと→☆
さと→☆
ひとまず、味方がダウンにならないで良かった…。

シアは階段のところで頭1個出しポジションで撃ってきてるので、ちょっとこちらの方が不利な状況です。…とはいえ、シアとバンガロールのシールドを割ってるし、今がチャンス!

あともう一人はどこにいるか不明なことが不安点です。

06_シーズン17_no2_まさかの角待ち

3人目はここにいました。

腰が抜ける

向こうは敵が来ることを待ち構えてたから、想定内だったと思うけど、こちとら『敵どこかな~』って探してたら突然目の前に出てきた感じ。

遮蔽物までは少しだけ距離があるので、やられる覚悟で撃ち合います。今思うと、遮蔽物使えるのはこちら側なので、移動に徹した方が良かったかなと反省。

07_シーズン17_no2_vs角待ち

実力が同じ位だったのか、またしてもお互いのアーマーを割ります。

ただ、奥のシアも射線を通してきたので、分が悪い状況は変わりません。急いで後ろに下がるもシアのアビリティを喰らってしまい、グレがボンボン飛んできます。

必死にグラップルを使って、大きな扉まで引き、回復したところで味方がダウン!

急いで蘇生します。

08_シーズン17_no2_こいつが死ねば私も死ぬ

なんとか蘇生は通り、『さて回復しよ!』という時にバンガロールが突っ込んできます。

別パがチャーライも撃ってきてます。

二人ともガチ瀕の状態で絶対絶命!

09_シーズン17_no2_窮鼠猫を嚙む

最初は味方にヘイトが向いていたので、その隙にアーマーを割り、1マガ使い切ってしまいました。

別パもバンガを狙ってくれていたこともあり、バンガからみたら1v3と変わりありません。

リロード挟むより、パンチやろ!と、渾身の一撃!

とうとう二人とも首の皮1枚な状況になります。

別パはチクチクしてるし、扉の向こうにはシアとパスファインダーが回復を済ませて待機してるかもしれません。

10_シーズン17_no2_無慈悲なシア凸

案の定、シアが凸ってきます。

 

無慈悲!

 

しかし、味方がシアをダウンさせます。

この時、シアのヘイトは完全に私を向いていて、私としても撃ち合わざるを得ない状況です。『味方ヴァルは回復してるだろうな。少しでもダメを稼いでヴァルの負担を軽くしよう。』とやられる覚悟で撃ち合っていたのですが…。

なんと味方もフォーカスを合わせてくれてたのです。

そのおかげで生存することができました。

11_シーズン17_no2_あとは任せた

アーマースワップしようとしたところで別パから撃たれて私はダウンしてしまいます。

でも、味方のシールドは回復済み。別パはまだ詰めて来ない距離なので、目の前の部隊をやりきりたいところ。

蘇生していたので、今がチャンス!

12_シーズン17_no2_ナイス味方

敵のパスは回復がなかったのか、1撃でダウンしました。

さと→☆
さと→☆
味方のヴァルが心強過ぎwww

 

デュオチャレンジ~中盤~

1部隊との戦闘であっという間に中盤に差し掛かりました。遠くからチャーライでチクチクしてきた部隊は詰めて来なかったので、別の場所に移動します。

味方ヴァルが敵部隊を発見したので、奇襲をかけられないか様子見。

見事、バレてしまいます。

13_シーズン17_no2_移動後の接敵

相手に紫アーマーもいて、3人いることから、今回も状況は悪目。扉前で敵の動きを見て、撃つタイミングを見計らっていたのですが、丁度私が撃った時にテルミットが入ってしまい、大きく被弾してしまいます。(敵はただ単に扉を壊そうとしていただけと思われる)

デスボがあったのでアーマースワップし、肉回復しながら様子を見ていたら、他部隊もちょっかいを出してきます。

14_シーズン17_no2_またちょっかい出される

ちょっとややこしいのですが、このちょっかいを出してきた部隊は更に違う部隊と撃ち合っています。…ということは少なくとも自分たちを含めて4部隊いることが分かります。

一旦、落ち着いて回復。

15_シーズン17_no2_ヴァルのウルト

最初に撃ち合っていた部隊がいつ凸ってきてもおかしくなく、更にポジションもかなり不利だったのですが、味方ヴァルのおかげで危険を回避することができました!

さと→☆
さと→☆
ジャンプタワーが登場してから不人気だけど、やっぱり頼りになる!

ただし、周りに複数部隊の存在を確認している為、まだ安心できません!

16_シーズン17_no2_落ち着く間もなく

なんとか高台をとることができましたが、味方ヴァルが攻撃をしかけているので、急いでカバーに。この時、真裏にも1部隊いることを飛んでいる時に確認しています。

さと→☆
さと→☆
あと1部隊はどこに行ったんだ⁉

ちょっと距離もあるみたいなので、チャーライでチクチクするチャンスです(^p^)

17_シーズン17_no2_再びチクチク

とりあえずは青アーマーだったので、紫アーマーに育てられればいいなと、この時は考えていました。

ところが…!

18_シーズン17_no2_めっちゃ突っ込んでくる

もう手前の橋まで突っ込んできているバリスティックを発見します!覗いた瞬間、ヒヤっとしました。だいぶ削られはしたものの、甘えて凸ってくれたので、フォーカスを合わせます。

19_シーズン17_no2_フォーカスを合わせる

私が確を入れてる間にヴァルがバッテを巻いてくれてるので、このバリスティックのアーマーをいただいて次に備えます。先ほどのチクチク攻撃でレイスの存在を確認していますが、あともう一人は見当たりません。

20_シーズン17_no2_レイス発見

またしても橋をトコトコ走ってレイスがカバーに来ます。絶好のチャンス!

さと→☆
さと→☆
だけど、こういう大事な時にエイムがガバりますw

弾は一発も当たらず0ダメ…。ただ、私とヴァルの射線が通ってヤバいと感じたのか、虚空を使ってバナー回収に向かってしまいます。

二人でレイスを追っかけてファイトするも、別パがチャーライでチクチクしてきて、あと少しというところでダウン(ノД`)・゜・。

21_シーズン17_no2_またしても救われる

蘇生は通してくれて、急いで回復するのですが、チャーライでちょっかいを出してきてる部隊とは別の部隊が突っ込んできます。

さと→☆
さと→☆
見失ってた1部隊だと思う(ノД`)・゜・。

22_シーズン17_no2_エグい漁夫

こういった近距離戦になると、もはや遮蔽物など関係なしに集中砲火されました。3人から一斉にフォーカスを合わせられたのでフルパだったのでしょうか。

終盤一歩手前というところで部隊壊滅となりました。

23_シーズン17_no2_上手い野良のヴァルと当たったリザルト

チャンピオンをとることはできませんでしたが、めちゃくちゃ内容が濃いマッチでした。以前も似たような経験があるのですが、上手い人ってどうしてこんなにヘイト管理が上手いんだろう。

▼似たような経験の記事はコチラ▼

【APEX】ものっそい量の動画から自分のプレイを振り返ってみる【シーズン15】 インターネットの深海へようこそ、さと→☆(@arosatalk)です。 おいっ、さと→☆からエペのエの字も聞かねぇぞ!と感じてる方...

私は残念ながらその域まで達していないので、もっともっと精進しようと思います!

 

 

あったけぇと感じた野良

続いてのハイライトは、あったけぇと感じた野良さんと一緒になったマッチです。

24_シーズン17_no2_あったけぇ野良さんたち

即抜けしたり、暴言を吐かれたりするエーペックスですが、たまにありません?すんげーあったぇなって思うこと。

途中までは全然気にしてなかったのですが、最後にほっこりしてしまいました。

 

あったけぇ野良~序盤~

確証はありませんでしたが、デュオを組んでるみたいだったので、ジャンマスを任せました。

25_シーズン17_no2_マスター軌道おるって

即降りや激戦区降り…ではなかったものの、マスター軌道をつけた部隊とかぶっているので、戦闘必須です。

さと→☆
さと→☆
もう戦闘前からビビり散らかしちゃうよw

降りる所もモロかぶりしそうなので、短期決戦になりそう。

26_シーズン17_no2_遅めの反撃

案の定、武器が拾えなかったので被弾しつつも殴りかかると敵は引いていきます。どさくさに紛れてR-45を拾い、反撃を開始します。味方が確を入れてくれているので、すぐに回復!

…と思いきや、敵ホライゾンと1v1に。

27_シーズン17_no2_ボコられる

直前にR-99を拾えたので、ワンチャンあるか⁉と思うも、青アーマーを割ることすらできませんでした…。

さと→☆
さと→☆
く゛や゛し゛い゛

確も入れられてしまったのですが、味方が2v1をして部隊壊滅!開幕は全然貢献できませんでした。

リスポーンビーコンが近くにあるということもあって、リスポーンしてから物資を整えていると、もう1部隊発見します。

28_シーズン17_no2_もう1部隊いたの?

なんかもう…不気味で仕方なかったです。開幕戦闘してから、私がリスポーンされ、更に物資も整える時間がありました。ゴゴゴ…と下のとこも開けて、結構音も鳴っています。

 

どうして仕掛けてこなかったんだ⁉

 

不気味さMAXで、かなり警戒したのを覚えてます。

29_シーズン17_no2_不安不的中

しかし、私の思い過ごしで、単にソロでした。ダメージはそこそこ入れることが出来たのですが、決定力が足りない…(ノД`)・゜・。

 

あったけぇ野良~中盤→終盤~

その後、部隊がドえらい速さで減っていき、残り4部隊となっていました。カジュアルだから減りが早いのか、マスターやプレデターが轢いて回ってるのか…。

そんな中、敵を発見します。

30_シーズン17_no2_ようやく見つけた

なんとか安置内に入ることが出来ていて、発見した敵部隊にこちらのことはまだ気付かれていません。こういう時の悪い癖が出てしまいました。リピーターを持っていたのでちょっかいを出してしまいます。

あと2部隊、どこにいるのか索敵すれば良かった…。

31_シーズン17_no2_ちょっかい出しちゃう

そして更に悪いのが、ちょっかいを出しておいて、次どうするか分かってないんですよね。私だけだったら、このままこの場所でずっと撃っていたと思います。

しかし、味方が射線を広げてくれました!

32_シーズン17_no2_味方が射線を広げてくれた

その間、私はダウンしないように撃ち続けます。かなりビビりながらw

味方が大きく被弾した為、急いで合流します。

少しの間、ちょこちょこ撃ち合いはするものの、にらみ合い状態が続いてる時にそれは起きました。

33_シーズン17_no2_別パ襲来

別パ襲来!

そうです、皆大好き漁夫です。不幸中の幸いで、どちらもにらみ合い状態だったので、漁夫は刺さりませんでした。その代わり、大きく被弾したので漁夫に来た部隊をけん制します。

34_シーズン17_no2_漁夫パけん制

この場所に4部隊中3部隊が集結しました。漁夫に来た部隊は私たちが最初ににらみ合っていた部隊を把握してるか分かりません。ただ、凸ってくることはありませんでした。

私は漁夫に来た部隊を引き続きけん制し、味方コースティックは最初の部隊、バリスティックは中間で両方見ながら応戦していました。この時、1部隊壊滅しているので、ソロだったのかもしれません。

意を決して、最初ににらみ合っていた部隊に仕掛けに行きます。

35_シーズン17_no2_凸る

味方のコースティックのガスが刺さり、2‐2交換となり敵ヴァルキリーと1v1になります!

36_シーズン17_no2_1v1

よーし!あとちょっと!!

というところで、漁夫られて3位になってしまいました。敵ヴァルキリーも首の皮1枚だったので、完全に漁夫が刺さってしまいます。

 

 

 

 

…で、どこがあったけぇの?

 

 

 

ですよね、分かります。あったかかったのはこの後でした。あと一歩というところでやられてしまったので、チャットで「sry」と打ちました。

37_シーズン17_no2_sry 38_シーズン17_no2_NO

しかし、味方バリスティックは違うと言ってくれます。それもそうだなと思ったので、ナイストライ、GGと伝えました。

39_シーズン17_no2_あったけぇ

そしてバリスティックはいいプレイだったと褒めてくれました。マジであったかい。

さと→☆
さと→☆
そう言ってくれると救われるよ…

40_シーズン17_no2_あったけぇチームのリザルト

 

 

 

0キルだったけど!!

 

 

 

エペ日記No.2まとめ

今回は『この人上手い!と感じたヴァル』と『あったけぇと感じた野良』でした。

上手いと感じたヴァルみたいにヘイト管理上手くなりたいと思うものの、ヘイト管理をするということは射線管理も紐づくものだと思っています。この射線管理も下手なので手こずってるんじゃないかと考えているのですが、未だ答えは出ていません。

負けが続くと凹んだり、イライラしたりすることもあります。そんな時はあったけぇ野良を思い出して、自分も誰かをあったかくできるようなプレイヤーになれればなと思います。

エペ日記No.2総合戦績

41_シーズン17_no2_総合戦績

平均ダメージがやや上がったものの、K/Dは大幅に下がりました。平均ダメージもK/Dもまだまだ母数が少ないので数字が暴れそうです。もっと回数を重ねて数字が落ち着いてきた頃に、キャリアK/Dと比べていきたいと思います。

 

パスファインダー育成

42_シーズン17_no2_パスファインダー育成

ハイライトでは両方ともパスファインダーを使っているんですが、その他はあまり使えませんでした。キル数は本っ当に若干伸びただけです。バッジの更新ナシ。

ウィークリーチャレンジが落ち着いたら、育成再開します。

クリプト育成

43_シーズン17_no2_クリプト育成

デイリーチャレンジがクリプトだったので、2回だけ回しました。このマッチでは0キルだったので、部隊メンバーのスクショになってます。バッジの更新・キル数の上昇ナシ。

PCアカウントになったばかりの頃はクリプト専でいこうと思っていたので、ある程度育っていますが、現時点では優先度低め。

バンガロール育成

44_シーズン17_no2_バンガロール育成

ウィークリーチャレンジの為、バンガも使いました。キル数は若干上がってます。バッジの更新ナシ。

バンガロールはちょっと優先度高めで育成したいです。

ヒューズ育成

41_シーズン17_no2_総合戦績

ヒューズもウィークリーチャレンジの為、数回使用。画像がちょっと使い回しで申し訳ないのですが、地味にキル数が上がりました。バッジの更新ナシ。

ヒューズも使ってみたらめちゃくちゃおもしろいキャラなのですが、育成はどうしようか迷い中。とりあえず保留なので、ウィークリーチャレンジが片付いたらステイです。

さと→☆
さと→☆
今回はここまでッ!

 

  • だいたい夕方~3:00あたり(おおざっぱ)
  • 水曜日と土曜日はお休み
  • フォロワー50人目指してます!
さと→☆
さと→☆
コメントもしてくれると嬉しいなぁ。チラチラッ